Doppo Racer Limited Edition Frame Set


Size: XS
価格:
¥258,500
在庫:
在庫あり

Doppo シリーズ第 2 弾は、シクロクロススタイルのレーサーフレームです。

    • Nova Cycles 製 7005 AL チューブセットを使用
    • 44 mm ヘッドチューブ
    • クリスキング社製 InSet 7 が付属(好みの色をお選びいただけます)
    • 軽量で強度の高い TIG 溶接
    • Enve 社製 Cross Disc Fork 付属 (Axle 付)
    • 最大ディスクローターサイズ : 160 mm
    • ディスクブレーキキャリパー台座 : フロント ポストマウント / リア インターナショナルマウント
    • スルーアクスル仕様 : フロント 12 x 100 mm / リア 12 × 142 mm
    • 最大タイヤクリアランス : 700c x 45 mm / 650b x 50 mm
    • シートポストサイズ : 27.2 mm
    • 68 mm スタンダードスレッド BB シェル
    • シートクランプサイズ : 31.8mm
    • フロントチェーンリング : シングルとダブルの両用
    • 2 箇所のボトルアイレット
    • リアアクスル付属 (M12 × 1.5)
    • L サイズのフレーム + フォークの重量約 2120 g
    • Made in USA by Simple Bicycle

Doppo Racer の開発は、SimWorks Racing のシクロクロスレースを機材面でサポートするコンセプトからスタートしました。きっかけは一人のフレームビルダーとの数奇な出会いです。彼はポートランドに拠点を置く Simple Bicycle の Oscar Camarena 。Cielo by Chris King で溶接トーチを振るっていた手練で、SimWorks USA の立ち上げをサポートしてくれていました。

その溶接技術を高く買われている彼は、名だたるハンドメイド系バイクブランドからウェルダーとして引っ張りだこで、自身の工房でももちろんですが、日々トーチを振りに各所へ飛び回ってたのです。

「SimWorks の為にもフレームを作って欲しい!」とリクエストするまでにそう時間は必要ありませんでした。なにせ、当時 SimWorks USA の立ち上げスタッフは、彼の家に部屋を借りていたのですから。

フレームは信頼のアメリカブランド Nova Cycles 社の 7005 AL チューブセットを使用。アメリカンでソリッドな雰囲気のルックス、剛性と強度を兼ね備えた太めのチュービングと独特な形状のモノステーが目を引きます。フォークはレーススペックでは定番の Eeve 社製のカーボンフォークが付属します。前後共に最大で 160 mm のディスクブレーキローターが使用可能。またヘッドセットは信頼のクリスキング社の InSet 7 が付属しますので、お好きなカラーをお申し付けください。

Frame Size XS S M L XL
Seat Tube Length (mm) 480 500 520 540 560
Top Tube Length (effective) (mm) 505
520 535 551 568
Reach (mm) 370
376 379 383 389
Stack (mm) 525 545 560 580 610
Standover Height (mm) 760 780 800 818 845
Head Tube Angle (deg.) 70.0 70.0 70.5 70.5 71.0
Head Tube Length (mm) 92 113 129 150 182
Seat Tube Angle (deg.) 75.0 74.5 74.0 73.5 73.0
Chain Stay Length (mm) 425 425 425 425 425
BB Drop (mm) 69 69 69 67.5 67.5
BB Height (mm) 288 288 290 290 292.5
Wheelbase (mm) 1007 1019 1026 1038 1047
Fork Length (mm) 395 395 395 395 395
Fork Offset (mm) 47 47 47 47 47

Recently viewed