Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby
Tabby

RAL|ラル

Tabby

SKU:RALSX006-BG-XL
¥2,400

生まれ変わったTabbyが登場。

RALアイテムを代表する足袋型ソックス、Tabbyが新しく生まれ変わりました。仕様は前回までのものから大きく進化を遂げ、素材と製造法を1から見直しましたので、完全なる新製品とも言えるでしょう。

ソックスデザインは引き続き、ランナー、ハイカー、DJ、といった多彩な顔を持つ"監督"の相性で親しまれるデザイナー 中村モトノブが監修、まるで優良なポップソングのような2スタイル、各3カラーの合計6モデルが今回のラインナップとなっています。

 

生地の進化

従来品は100%ウール糸を使用し好評を得ていたのですが、より良くを合言葉にフィードバックと繰り返し行われたテストの結果に基づき、今回から防縮ウールと抗ピルアクリルの混紡糸と吸水速乾/抗菌防臭 (ロンフレッシュ®) 機能を持つ綿/アクリル混紡糸をミックスすることにより、飛躍的に耐久性、速乾性そして防臭抗菌性を高めた進化版を開発することができました。

 

 

製造法の進化

そして従来使用していた編み機を変更、通常の靴下よりも大きく編むことのできる、国内でも台数が限れられる特別な編み機を使っての製造を開始しました。 そのおかげでこれまでの製品に比べ、親指と人差し指の股までしっかりと入り込む指の長さ、指全体を覆う幅にも余裕を持たせる事ができ、窮屈さがなくなり、ストレスの少ない履き心地になりました。

以前のTabbyやその他の足袋型のソックスは、カジュアル用やスポーツ、アウトドア用と言われる多くのソックスを作る通常の編み機を使用し、製造されたものが大半です。 そうして作られたソックスは、爪先、今回のTabbyでも色が切り替わっている部分を長く、また幅を広く設計したいと考えても一定以上にはならないのです。 手持ちのソックスをよく見て頂くとそれは確認できると思いますが、その爪先部分がしっかりと指全体を覆っているソックスは実は多くはありません。 足袋型のソックスの利点である、親指と人差し指がしっかりと別れ、踏ん張る力を発揮し、尚且つその指と指の間の汗を処理し、より高い快適性を得るのためには、今までとは異なる編み機での製造が必要だったのです。

 

仕様変更に伴った更なる利点

これらの仕様変更は、Bedrock Sandalのようなワラーチスタイルのサンダルを履いた時にも、鼻緒が必要以上に指股部分へと食い込まれることが少なくなったため、指先への負荷が少なくなり、自ずと耐久性も向上にも繋がっています。

 

足底はタック編みと呼ばれる製法で編まれているので、しっかりと足裏フィットし大地をしっかりと踏みしめる力をサポートし、またパイル構造によるクッション性能も備えます。 そしてその優れたクッション性は、日常生活はもちろんランニングやトレッキングといったアクティビティの際も足裏にかかる負荷を軽減します。

 

 

 

 

【SIZE】
S (23-24.5 cm), M (25-27 cm), L (27.5-29.5 cm), XL (30-cm)
 
【MATERIAL】
Acrylic 38%, Wool 21%, Cotton 17%, Polyester 16%, Nylon 5%, Polyurethane 3%

【MATERIAL】
Japan, Nara

★仕様,納期等のお問合せ,FAQはこちら
お問合せ窓口一覧